秋のヨーロピアン

post 2008/09/02

第14回

9月になりました。
このBGM200%のテーマも、そろそろ秋に模様替えしたいところですが、
地球温暖化の影響か、ここのところゲリラ雷雨などという異常気象や
極端な熱射と湿気・・・なにやら季節感が不安定。
夏は終わったのか?残暑はどこまで長引くのか?秋はいつ来るのか?
クールビズ姿とTシャツと長袖シャツを交互に来て出かけてみる今日この頃。
夏っぽいネタはもう書きたくないのです。

こんにちは!キャンシステム 編成部 やきそば大好きのMATUSZAKIです。

ということで強引に “秋”のテーマにシフトします。

まずはヨコの
今月9月のオススメBGMラインナップをご覧下さい。

秋のヴォーカル
ジャジーな秋
秋のヨーロピアン
芸術の秋
行楽の秋

とそれぞれのテーマに沿った秋オススメのチャンネルラインナップを紹介しております。

今回注目したいのは
秋のヨーロピアン・セレクション

ノスタルジックなシャンソンから、最新のエレクトロミュージックまで秋の情景にぴったりのフランス音楽をお届けします。

255-「フレンチ・ポップス」

秋のファッションに合わせパリの音を聴きませんか?60年代のヒットポップス、アイドルからフレンチ・ボサ、新世代グローバル・サウンドまでおしゃれフレンチ曲をセレクション。

今月お送りするのはこんなCDから


256-「シャンソン」

枯葉散る秋、古き良きパリの街角から聞こえる素敵なシャンソンをお届けします。「愛の賛歌」「枯葉」「バラ色の人生」など人生の喜び、悲しみを歌い上げた名曲・名唱で思いっきりパリ気分に浸って下さい。

今月お送りするのはこんなCDから


232-「LOUNGE/HOUSE」

食欲の秋。おいしいフレンチとワイン、そして極上のラウンジ/ハウス・ミュージックがあれば格別ですね。パリのホテル・コストをイメージしたコンピレーションなどから 秋のラウンジ&レストランにぴったりのセレクションをお届けします。
今月お送りするのはこんなCDから


312-「relax café」

秋のカフェテラス。窓の外を眺め、過ぎ去った夏の思い出にふけりたい。そんな気分にぴったりのカフェ・ミュージック・セレクションです。
今月お送りするのはこんなCDから

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック